『バッドガイズ』のパンフレットに『長ぐつをはいたネコ』の続編の秘密が隠されていた──!?

 ドリームワークス・アニメーションの人気シリーズ『長ぐつをはいたネコ』の続編作『プス・イン・ブーツ ザ・ラスト・ウィッシュ(原題)』のアメリカ公開が迫ってきました。

 『長ぐつをはいたネコ』といえば、タイトルの通り童話の「長ぐつをはいたネコ」をベースに、『マスク・オブ・ゾロ』シリーズのゾロのテイストを取り入れたプスというキャラクターが主人公のシリーズです。

 もともとは『シュレック2』(2004)で初登場となったキャラクターだったのですが、2011年にはプスを主人公にしたスピンオフ映画『長ぐつをはいたネコ』の公開や、Netflixのシリーズ作品『ザ・アドベンチャー・オブ・プス・イン・ブーツ』(※日本未配信)などが制作されました。

 そして、単独映画の公開から10年以上経った2022年12月、新たにプスを主人公に据えた映画として『プス・イン・ブーツ ザ・ラスト・ウィッシュ』が発表

 

 そんな『プス・イン・ブーツ ザ・ラスト・ウィッシュ』はアメリカでは2022年12月21日の年末映画として公開を予定しています。しかし、日本での公開予定は2022年9月時点では、発表されていませんでした。

 しかし10月、意外な場所で思わぬ告知が発表されます──。

◆『バッドガイズ』とまさかの繋がりが!? パンフレットでまさかの告知

 劇場販売している映画『バッドガイズ』のパンフレットには、『プス・イン・ブーツ ザ・ラスト・ウィッシュ』の秘密が隠されています。

 パンフレットでは『バッドガイズ』に関するコラムやプロダクションノート、スクリーンショットがぎっしり書かれているのですが、一番最後のページにはなんと『バッドガイズ』には登場していなかったプスが突然登場していたのです

 このプスの姿は海外では『プス・イン・ブーツ ザ・ラスト・ウィッシュ』のポスターに使われているビジュアル。さらには、大きな文字で「長ぐつをはいたネコ 最新作 2023 coming soon」と書かれています。

 アメリカとの同時公開とはいかなかったようですが、来年『プス・イン・ブーツ ザ・ラスト・ウィッシュ』の日本上陸が期待できそうです。

関連する記事


お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード