(Sponsored)

 ’16年、10月より放映中のアニメ、『Lostorage incited WIXOSS』

 このアニメは“WIXOSS”というトレーディングカードゲームを題材にしたモノで、登場キャラたちは美少女ばかり。そのため、メインのカードバトルよりも、ヒロインたちのルックスなどに心惹かれている人も多いのではないでしょうか?

姫カットと赤いリボンがキュートな女の子が主人公・穂村すず子。ボブカットのクールな女の子が、森川千夏。
画像引用元: Lostorage incited WIXOSS 1【Blu-ray】 販売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

 上の画像のように、ヒロインの中でも特に、穂村すず子のルックスは、ウブな感じがして、萌え心をくすぐりますよね。赤みがかった髪の毛に鼻を近づけたら、シャンプーのいい匂いがほんのりと香り、思わずドキッとしてしまいそうです。あと、スカートから見える、むっちりとした太ももは、足フェチにとってはたまりませんよね(笑)

 ……。

 すず子のルックスについて、少々アツく語ってしまいましたが、彼女の魅力は乙女チックなルックスだけではありません!

 劇中において彼女は、そのルックスからは想像できないアグレッシブな面や、視聴者をキュンとさせる仕草をしたりするなど、内面的にも魅力要素が満載です。

 そこでここでは、筆者を今季ときめかせている、穂村すず子の魅力的なポイントを3点紹介しちゃいます!

(Sponsored)

いつも側について守ってあげたくなる!

 すず子は人付き合いが非常に苦手。転校先のクラスメートと友だちになりたいけど、自分の内心をうまく言葉に言い表せない。だからいつまで経っても一人ぼっち……。

 友だちを作るために、“WIXOSS”を始めるのですが、ゲームを始めたばかりのすず子はとても内気で臆病な性格でした。

 カードバトルを挑まれた際も、彼女は敵を恐れ戦うことを拒み続けました。

 すず子のように控えめな性格で、自己主張をあまりしない女の子って、どことなくか弱い感じがして、思わず守ってあげたくなってしまいますよね。

 物語当初、筆者は、そんなメンタルの弱いすず子を守ってあげたいと強く思い、彼女のキャラクターに心奪われていきました。ですが、すず子もセレクターとして、さまざまな修羅場を乗り越えることで、内面的な強くなっていきます。

 そのことについては、次項で語っていきます。

内面的に成長していく姿に勇気づけられる

 森川千夏と出会った幼稚園時のすず子は、自分から積極的に千夏に話しかける明るい女の子でした。

 千夏との関係は、幼稚園からすず子の父の転勤があった小学校低学年まで続き、その期間は楽しかった思い出としてすず子の中に残っています。

 千夏と出会った当初、すず子は千夏と対等な関係でしたが、やがてすず子は、優秀な千夏に対して憧れと依存心を持つようになります。そして、次第に千夏にリードされるようになってしまい、対等な友人関係は崩れました。

 さらに、父の転勤により転校を繰り返すうち、友達を作ることができなくなり、魅力その1で書いたような内気な性格に変わってしまったのです。

 長年、本来の明るさを心の奥に押し込んでしまったすず子ですが、セレクターとなった千夏と再会し、彼女に降りかかった数々の不幸を知り、ショックを受けてしまいます。

 幼き頃の親友が絶望する姿を目の当たりにし、活力を失ったすず子ですが、第6話後半にて、彼女のルリグであるリルが、千夏と過ごした記憶を見せたことをきっかけに立ち直り、千夏を救うことを決心します。

 そして第7話にてすず子は、強豪セレクター・御影はんなに弟子入りを志願しにいくという、人付き合いの苦手な彼女にとってとても勇気のいる行動に出ます。

 それだけではなく、拒み続けてきた、カードバトルも怯えることなく積極的に立ち向かっていくという変化も見せました。

 これは、全て大好きな千夏を救いたいという強い信念によるものです。

 ちょっと趣旨とずれているかもしれませんが、何か目的を持ってそれに向かってひたすら頑張るという女の子は、大変魅力的に見えます。

 リアルの世界で例えるなら、声優やミュージシャンになる夢を実現させるために、努力している女の子など……。

 筆者は、内面的にどんどん成長していくすず子の姿を観ることで、自分も彼女のように強い信念を持ち、目標を達成するぞ! と勇気づけられました。

料理が得意な家庭的な面

 ここまで、すず子の性格面においての魅力を語ってきましたが、すず子の魅力を語る上で欠かせないことがもうひとつあります。

 それは、彼女が料理上手であること!

 すず子が料理上手であることが明かされたのは、第8話でした。すず子はレッスン料として、はんなにお菓子を渡していましたがお小遣いがピンチになります。

 そこですず子は、幼い頃に亡くなった母から教わったレシピを基に、手作りのバナナ入りチョコマフィンをはんなに渡しました。それを食べたはんなは、すず子の手作りチョコマフィンを大絶賛!はんながあまりにも絶賛するので、アニメ放送後、筆者はコンビニでチョコマフィンを2個も買ってしまいました (どうでもいいか)。筆者同様、アニメ放送後、チョコマフィンを食べた人も多いのでは??

 料理上手な女の子って家庭的でいいですよね!! 将来結婚するとしたら、すず子のような料理上手の女の子と結婚したいものです(笑)。

 

――話が進むにつれて、すず子はトラウマを少しずつ克服し、明るく積極的な自分本来の姿を取り戻していきます。控えめだったすず子は、千夏を救いたいという一心で、自身の殻を破るように、新しい自分へと生まれ変わりました。筆者もそうですが、彼女の成長する姿にインスパイアされ、自分も頑張ろう! と思った人も多いのでは?

 ストーリーはいよいよラストスパートに突入。すず子が千夏を救い出し、彼女と昔のような関係に戻れることを筆者は願っています!

(Text/蒼井大地 Edit/水野高輝

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】


Lostorage incited WIXOSS公式サイト
©LRIG/Project Lostorage

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事