<PR>

TVアニメ『アストロノート』

 TVアニメ『鉄腕アトム』放送60周年を記念して、「手塚治虫 版画展」が京阪百貨店守口店(大阪府守口市)で開催される。

⇒写真をもっと見る

 1963年から1966年にかけて国産初のテレビアニメーションとして全193話が放送された『鉄腕アトム』は日本のアニメ文化の礎を築いたとも言われている。放送から60周年を記念する本展では『鉄腕アトム』の他『リボンの騎士』『ブラック・ジャック』など手塚治虫氏が生み出した人気キャラクターの版画が展示される。

 そのほか、特別コーナーとして手塚治虫氏と共に長年アニメーション制作に携わり、現在も手塚プロダクション所属の小林準治氏による手塚キャラクターを描いた原画が一堂に展示販売される。

 放送当時『鉄腕アトム』に夢中になった世代はもちろん、手塚作品を知らない子供たちまで、魅力あふれる手塚治虫氏のキャラクターの世界を楽しんでほしい。

◆イベント情報

  • 開催期間:5月11日(木)~5月16日(火)
         10時~19時 ※最終日は17時閉場
  • 開催場所:京阪百貨店守口店7階京阪ギャラリー
  • 入場料:無料

▼京阪百貨店守口店HP

https://www.keihan-dept.co.jp/moriguchi/

 

© TEZUKA PRODUCTIONS

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.