(Sponsored)

 今季放送中の史上初のVTuberアニメ『バーチャルさんはみている』も先日第7話が配信。

 オープニングもキズナアイが歌う「AI AI AI」から、キャストメイン6人ユニットの「バーチャルリアル」による「あいがたりない」に変わり、新たな楽しみが増えました。

 またメインキャストをはじめとした数々のVTuberが出演される、4/27,28開催予定のイベント「バーチャルさんがいっぱい」の情報が公開。

 3/27に発売予定のBlu-ray 1巻と2巻の初回特典にはイベント優先販売申込券が付くそうです。イベントに参加されたい方は予約を忘れないよう気をつけましょう!

▼イベントの特設サイトはこちら

https://virtualsan-looking.jp/event/

 ……ただ、公開されているイベント情報を見ていると、少しばかり違和感や疑問を持つ部分がいくつかございました。ではなぜ筆者がイベント情報に違和感を覚えたのか?

(Sponsored)

「バーチャルさんがいっぱい」に登壇予定のメンバーに違和感

 率直に、今回筆者が違和感を感じた部分を書くと、登壇予定のメンバーが「『バーチャルさんはみている』の出演陣と違うところが多くないか?」ということ。

 まず、メインで出演しているミライアカリ電脳少女シロ猫宮ひなた月ノ美兎田中ヒメ鈴木ヒナは予想通り。ミニコーナーなどに毎回登場しているバーチャルゴリラばぁちゃるときのそら富士葵が登壇なさるのは分かりますよね。

 その他月ノ美兎のコーナーで出演されていたにじさんじ勢(剣持刀也、静凛、樋口楓)の登壇も予定されているようです。

 そして2/24現在のその他登壇予定のメンバーなのですが……、

▼アメノセイ

https://www.youtube.com/channel/UCKgndddKiQGIn0-T8jHzndg

▼犬山たまき

https://www.youtube.com/channel/UC8NZiqKx6fsDT3AVcMiVFyA

▼木曽あずき

https://www.youtube.com/channel/UCmM5LprTu6-mSlIiRNkiXYg

▼燦鳥ノム

https://www.youtube.com/channel/UCwRKt_raV3N5KZgxcFyC1vw

▼天神子兎音

https://www.youtube.com/channel/UCAr7rLi_Wn09G-XfTA07d4g

▼猫乃木もち

https://www.youtube.com/channel/UC02LBsjt_Ehe7k0CuiNC6RQ

(特設サイトの一覧より)

 ……皆さん『バーチャルさんはみている』に出演されてましたっけ?

 実際にはアメノセイ燦鳥ノム天神子兎音はニコニコ生放送で放送していた『バーチャルさんはみている』のカウントダウンライブ第4回にいらっしゃったので、関連が無いわけではないのですが、その他のメンバーはなぜ出演予定なのかが気がかりです……。今後アニメに登場するのでしょうか?

 また、ほぼ毎回出演しているゲーム部プロジェクトのメンバーや、ヤミクモケリンピーナッツくんユニティちゃんこと大鳥こはくバーチャルグランドマザー小林幸子の名前が現状載っていません。モチロン登場している方を全員登壇させるのは難しいので、出演されないメンバーがいてもおかしくはないのですが……。アニメに出演していないメンバーが登壇して、出演しているメンバーが今のところ登壇予定にないのはこれいかに。

『バーチャルさんはみている』のイベントと呼んでいいのか?

 今回は「VTuberによるスペシャルライブステージ」という内容で、セットリストも一部公開されています。

 音楽ライブの色が強いイベントのように見えるため、歌が得意なメンバーが多く揃えられている可能性は高いです(アメノセイ、燦鳥ノム、天神子兎音は歌唱力が高いVTuberとしても知られています)。もしそうならば、せめて小林幸子さんが参加メンバーにいても良いのではとは思います。お忙しい故に出演できないのかもしれないですが……。

 またセットリストにキズナアイ歌唱の「AI AI AI」が載っているのに、参加予定に名前が無いのも気になります。シークレットゲストとして呼ぶのか、それとも他のメンバーが代わりに歌うのか……。いやでもシークレットゲストで出すなら、あえて曲名をセットリストに今出す必要はないですよね。

 まだ情報が確定しているわけではないですし、参加されるメンバーも後日発表予定らしいです。ですが、今の情報だけで見ると「これって『バーチャルさんはみている』のイベントって呼んでいいの?」と言いたくなります。

バーチャルさんがいっぱい

画像引用元:https://virtualsan-looking.jp/event/より引用掲載(2019年2月26日閲覧)

もっといろんなVTuberの絡みをアニメで見たい!

 アニメの放送回数も折り返しに突入し、ところどころ新しいコーナーが始まったり、唯一ストーリーのある「ケリンスレイヤー」も、第7話でケリンが自爆して終わりかと思いきやまだまだ「つづく」など、色々な意味で先の見えない『バーチャルさんはみている』。各コーナーもなんやかんやで楽しんで見ております。

 筆者としては「VTuber同士の絡みを増やしてほしいなぁ」という要望があります。数多くのVTuberが出演されている中で約20分の間に全てを詰め込むのは難しいのは重々承知なのですが……。

 どうせなら各コーナーで少しだけでもいいので、違う事務所所属のVTuberの絡みがあると、よりアニメによるお祭り感があって楽しめるのになぁと思っています。いろんなVTuberとの共演が多いのは「うんちく横丁」と「ケリンスレイヤー」くらいなのは勿体無いなぁと。逆に様々なコーナーに出ているバーチャルゴリラは、もはやオチ要因として多用されているのも気になります。「はぁ〜い」だけで笑いが取れるゴリラってだけで面白いのは事実なのですが。

 賛否両論の多いアニメではありますが、実験的な要素もある作品となるだけに、もっといろいろな姿のVtuberが今後も見られるといいなぁと思います!

(Edit&Text/頭皮ぱっしょん)

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)


TVアニメ「バーチャルさんはみている」公式サイト

COPYRIGHT ©DWANGO.Co.,Ltd. ©Lide, inc.

「バーチャルさんがいっぱい」スペシャルバーチャライブ 4/27-28開催!

©️ DWANGO Co., Ltd. ©️ Lide, Inc.

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事