(Sponsored)

 2018年1月、放送がスタートした、アニメ『ゆるキャン△』
 『ゆるキャン△』の影響で、「私も作品の舞台、山梨県でキャンプしてみたいなぁ」と思っている方や実際に聖地巡礼をしている人も多いのでは? 大自然に囲まれると、時が流れているのも忘れてしまう不思議な魅力に取り憑かれ、仕事で疲れた身体と心を癒されます。

身延町、本栖湖から見える富士山

<身延町、本栖湖から見える富士山>(撮影/筆者)

 山梨県は産業・名所・名物……様々な顔を持っている県。せっかく聖地巡礼をするのであれば、一緒に自分の好きなモノに触れてみてほしいです! 実のところ、筆者自身、キャンプはしたことないですが、山梨県はよくバイクツーリングで訪れるお気に入りの場所。正直、ゆくゆくは山梨に住みたい! と考えているくらい大好きな県です。

 そこで、今回は、『ゆるキャン△』ではあまり語られない、山梨県の観光名所をご紹介させていただきます。

本栖湖 身延町

(撮影/筆者)

山梨県は今注目を集める観光地

  アウトドアの中でもキャンプは、キャンプ場についてから帰るまでずっと、山や湖畔などで1日を過ごすのですから、その恩恵は他のアウトドアレジャーよりも大きいです。

 『ゆるキャン△』の聖地として知られる、山梨県は、富士山富士五湖をはじめとした大自然が多くあり、近年は海外からの観光客も多く訪れるなど、人気の観光地として今注目を集めています。いきなりソロキャンプをするのは怖いですけど、行きたいですよねぇ……山梨県。

 『富士の国やまなし観光ネット』では、リンちゃんやなでしこちゃんが実際にキャンプした場所をイチハヤク、ウェブサイトに公開しています。

富士の国やまなし観光ネット

<『富士の国やまなし観光ネット』に掲載されているアニメ「ゆるキャン△」で登場した 山梨県内のモデル地紹介ページ>
富士の国やまなし観光ネット
Copyright © 2009-2013 Yamanashi Tourism Organization
©あfろ・芳文社/野外活動サークル

山梨県のモデル地をご紹介

<本当にアニメの公式サイトじゃないの!? と見間違えるくらいの充実したページです!>
富士の国やまなし観光ネット
Copyright © 2009-2013 Yamanashi Tourism Organization
©あfろ・芳文社/野外活動サークル

 この紹介ページでは、嬉しいことに、なでしこ達が訪れた場所と周辺の観光情報を放送回ごとにアップしてくれていること。聖地巡礼の際はぜひ、この観光ネットのページを参考にしてみてください!!

※本記事掲載画像は掲載許可をいただいております。無断転載、引用は固く禁止致します。

(Sponsored)

山梨県身延町ってどんなところ?

  『ゆるキャン△』の舞台である身延町は、山梨県南巨摩郡に属する小さな町です。町には、国宝や重要文化財がある久遠寺が在する身延山富士五湖のひとつの本栖湖があります。

久遠寺

<身延山に建つ久遠寺>(撮影/筆者)

身延山から眺めた本栖湖

<身延山から眺めた本栖湖>(撮影/筆者)

 交通手段は少なく、電車では静岡県富士駅と山梨県甲府駅を結ぶJR身延線が町を縦断しているのみです。高速道路は通っていないですが、2018年度中に中部横断自動車道が身延町を通る予定。全開通すると、下は新東名高速道路の新清水JCT(静岡県)、間は中央自動車道、上は上信越自動車道の佐久小諸JCT(長野県)と繋がるようになり、一気に交通の便が良くなります。一般道は、電車と同じく町を縦断する形で国道52号線が走っています。

 北には南アルプス市や県庁所在地である甲府市、東には富士山、北東に河口湖をはじめとした富士河口湖町、南は南部町が隣接しています。それぞれの目的に応じた方法で行ってみましょう!

(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事