皆さん、今季はどれくらいのアニメを観ていますか?

 多くのアニメを観ていると覚えきれていないほどのキャラクターが登場しますよね。

 これほど多くのキャラクターが登場しては、話題に上がるキャラクターが分散してしまいがちです。しかし、そんな中、今季は主人公やヒロインを差し置いて、ママキャラたちが大きな注目を集めています。

魔王学院 アノスママ かわいい 画像<画像引用元:https://maohgakuin.com/story/?id=1 より引用掲載 ©2019 秋/KADOKAWA/Demon King Academy>

 ママキャラとは、主人公やヒロインの母親キャラクターで、基本的に物語にはあまり関わってこないサブキャラクターです。しかし、ママキャラの中には少ない登場回数のわりに多くの人気を集めるキャラクターもいます。

 今季で言えば、『魔王学院の不適合者』『宇崎ちゃんは遊びたい!』『Re:ゼロから始める異世界生活』のママキャラが話題に上がっているのではないでしょうか。

 そこで、今回は今季人気を集めているママキャラたちを紹介していきます。

◆『魔王学院の不適合者』より ノリが可愛すぎる「アノスママ」とは?

魔王学院 アノスママ かわいい 画像02

<画像引用元:https://maohgakuin.com/character/?chara=izabella より引用掲載 ©2019 秋/KADOKAWA/Demon King Academy>

 最初に紹介するのは『魔王学院の不適合者』主人公アノス・ヴォルディゴード(アノス)の母親として登場するイザベラ(アノスママ)です。

 アノスママの特徴は、なんといっても1児の母とは思えないほどの可愛らしさ若々しさにあります。それは彼女の立ち居振る舞いにも表れており、女性と言うよりも少女と言っても過言でないほどです。

 アニメで登場する母親キャラが異常に若く見えることはよくあるのですが、アノスママはガチで若いキャラクターになります。

 ほとんどの母親キャラは主人公たちの年齢的に30代、40代になってしまいますよね。

 しかし、なんとアノスママは息子を産んで1ヶ月ほどしか立っていないため、ピチピチの若さを誇っています。他のママキャラにはない若さという唯一無二のアドバンテージを持っているキャラクターと言えるでしょう。

 そんなアノスママはナチュラルにママキャラとお姉さんキャラの両立が出来てしまっています。

 ヒロインたちと10も歳が違わない母親って、もはやヒロインの一員ですよね。作品が作品ならば母親もハーレム入りしていたのではないでしょうか。

 また、アノスママは、ぽわぽわした穏やかな性格をしているため、非常に騙されやすそうに見えますが、芯の一本通ったしっかりした人でもあります。それに加え、どう考えても普通の子供じゃないアノスをあっさり自分の子供だと受け入れる度量の深さも持っている、実はとんでもない人物なのです。

 アノスが何をしても「アノスちゃん凄い!!」で済ます息子が好きで堪らない母親であり、アノスの扱いは息子というよりも、彼氏と言っても過言ではありません。

 アノスママはお母さんと言うよりもママって感じが似合うキャラクターと言えるでしょう。

◆『宇崎ちゃんは遊びたい!』より エッチなボディが魅力の「宇崎ママ」とは?

宇崎月 ママ かわいい 画像<画像引用元:https://uzakichan.com/ より引用掲載 ©2020 丈/KADOKAWA/宇崎ちゃん製作委員会>

 次に紹介するのは『宇崎ちゃんは遊びたい!』ヒロイン宇崎 花(宇崎ちゃん)の母親として登場する宇崎 月(宇崎ママ)です。

 このキャラ、アニメではまだ未登場ですが、すでに一部の界隈では大きな注目を集めているキャラクターで、その漂うエロさからドスケベ人妻とも呼ばれています。

 そのスタイルは宇崎ちゃんをも越えるダイナマイトボディで、とても40歳を越えているようには見えません。特に胸などは、視線が吸い寄せられるほどのモノをお持ちで、そのサイズは犯罪級。早くアニメで動いている姿が観たいですね。

 そんな宇崎ママの性格は小悪魔系宇崎ちゃんとは違い、非常におっとりとしており、アニメでよく登場する母親キャラクターといった感じです。

 あまり2人の性格は似ていませんが、宇崎ちゃんの料理スキルや少しビビりなところなどは母親譲りであり、親子らしい共通点も。

 こうして見れば少しカラダがエッチなだけの普通の母親キャラクターのように思えますが、この母親、実は40歳を越えているにも関わらず結構なムッツリスケベでもあります。

 非常に妄想がたくましいタイプのキャラクターで、主人公・桜井 真一と初めて会った時などは、本人の勘違いも相まって娘だけでなく自分も狙っているのではないかと勘違いしたほど

 しかも、その勘違いは徐々にエスカレートしていき本人は悶々とした日々を送っています。

 さらに、旦那さんとの夜の営みは今尚続いているそうで、時には宇崎ちゃんたちを困惑させるほどイチャイチャすることも。

 なんでもエッチなことに結びつけてしまうとんでもない勘違いママで、その隙だらけの性格も相まって「滅茶苦茶エロい!!」とエッチな絵師さんたちから玩具にされているキャラクターでもあります。

 宇崎ママは『宇崎ちゃんは遊びたい!』のお色気担当であり、ボケ担当と非常に美味しいキャラクターと言えるでしょう。

◆『Re:ゼロから始める異世界生活』より 包容力が高すぎる「スバルママ」とは?

リゼロ スバルママ かわいい 画像<画像引用元:http://re-zero-anime.jp/tv/story/ より引用掲載 ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会>

 最後に紹介するのは『Re:ゼロから始める異世界生活』主人公・菜月 昴(スバル)の母親として登場する菜月 菜穂子(スバルママ)です。

 スバルママは1話しか登場しないキャラクターでありながら、その回では多くの視聴者から「お母さーん」と暖かい涙を誘うほどの人気キャラクターでもあります。

 そんなスバルママは、とんでもないほどマイペースであり超が付くほどの天然キャラクターです。

 話の流れや文脈を全く読まないマイペースさをよく発揮し、せっかく学校へ行く気になったスバルに対して「明日できることは明日にしたら」と気の抜けたことを言うことも。

 その天然さやマイペースさは若干エミリアとキャラが被っており、スバルがエミリアに惚れたのはそういった共通点にあるのではないでしょうか。

 しかし、その天然っぷりは時として、エミリアをも越えており、スバルが制服を探しだした時は、ついに制服を燃やすことにしたのかと勘違することや、スバルの好き嫌いをなくすため、山ほどのグリーンピースを作るなど、かなり的外れなことをする時もあります。

 検討外れのことをばかりするかと思えば、実は結構息子のことを見ていて、スバルが長年抱えていた悩みにも気づいており、ただの天然キャラでない不思議な魅力を持っているキャラクターとも言えるでしょう。

 先に上げた2人のママキャラクターほどの特徴はないものの、ツリ目でスレンダーなのが特徴で、スバルの目付きは母親譲り。そのつり上がった目付きから怒っているように思われることもあるそうですが、実際はなにも考えていない様子です。

 スバルママは話し方に少し幼さを感じさせる部分があり、その天然な部分と合わさってお茶目で可愛らしいキャラクターとなっています。

 ただ天然なだけではなく、とても優しい性格をしており3人のママキャラの中では一番母親っぽいかもしれませんね。

 スバルママはまさにお母さんって感じのキャラクターと言えるでしょう。

 

 ――以上が、今季話題になっているママキャラの紹介になります。いかがだったでしょか。

 最近のママキャラは主人公やヒロインを産んだというだけのキャラクターではなく、ちゃんと視聴者の人気を取りにいけるキャラクター付がなされています。

 また、ママキャラはバブみが深いと一部ファンの間では大人気です。

 今まで興味がなかった方も、これを機に一度ママキャラについて考えてみてはいかがでしょうか。

(Edit&Text/天乃ひる)

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る


TVアニメ「魔王学院の不適合者」公式サイト

©2019 秋/KADOKAWA/Demon King Academy

TVアニメ「宇崎ちゃんは遊びたい!」公式サイト

©2020 丈/KADOKAWA/宇崎ちゃん製作委員会

TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』オフィシャルサイト

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事