百合作品はこれまで、それほど多くありませんでしたが、近年徐々に増えているジャンルです。

 最近の百合っぽい作品と言えば、『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』(略称、はめフラ)があります。ガッツリとして百合ではなく、ストーリーに重点を置いた作品であったため、百合好きでない方も多く観ていたのではないでしょうか。

 もしかしたら、『はめフラ』で百合ってちょっといいかもと思った方もいるでしょう。

 百合はカップリングを見つけることで普通に観るより楽しめるジャンルです。そこで今回は、百合初心者から、昔から百合を愛している方にもオススメしたい、2020年秋アニメに登場するベストカップル3組を紹介していきます。

ストライク・ウィッチーズ 百合 かわいい 画像 <画像引用元:http://w-witch.jp/strike_witches-rtb/story/?mode=detail&id=10 より引用掲載 ©2020 島田フミカネ・KADOKAWA/第501統合戦闘航空団>

◆友達より、もっと上の関係を…『安達としまむら』より「しまむら×安達」

安達としまむら 百合 かわいい 画像<画像引用元:https://www.tbs.co.jp/anime/adashima/story/story04.html より引用掲載 ©2019 入間人間/KADOKAWA/安達としまむら製作委員会>

 『安達としまむら』は2人の主人公「安達」「しまむら」の想いを描いた百合作品です。百合と言っても、基本的には安達の片想い。安達の溢れんばかりの想いが綴られた作品となっています。

 主な百合要素は、主人公2人の触れ合いや、相手に対する恋愛感情、またそれらの感情に振り回され悩む様子です。恋人ではないため、シチュエーションが尊いというよりも、相手のこと想っている姿が尊い作品ですね。そのため、キスなどの過激なシーンはありません。あくまでも、友達以上恋人未満の関係が描かれています。

 そんな安達としまむらのカップリングの見所は、2人の価値観の違いです。

 しまむらにぞっこんである安達の世界には、基本的にしまむらしかいません。その清々しいまでの惚れっぷりが安達のいいところ。安達は盲目なまでに、しまむらを愛しており、常にしまむらのことを考えています。そのため、しまむらの一挙手一投足が気になり、しまむらが他の友達といようものなら嫉妬し、拗ねてしまうことも。さらに……、

安達としまむら あだち 百合 かわいい 画像<画像引用元:https://www.tbs.co.jp/anime/adashima/story/story09.html より引用掲載 ©2019 入間人間/KADOKAWA/安達としまむら製作委員会>

・しまむらからバレンタインチョコも貰えるかヤキモキ

・しまむらと手を繋ぎたいと手を眺めてドキドキ

・しまむらと自分の関係を妄想しモンモン

 などなど。

 これらの様子は、まさに恋する乙女のそれ。百合好きが観れば悶えてしまうシーンがたくさんあります。百合好きの方は安達の様子だけでも満足できるのではないでしょうか。

 一方、しまむらは安達との世界を大切に思いながらも、他の世界と接する必要性を理解しています。安達との世界、そして他の世界、それら2つの世界を上手く取り持とうとする、そんなしまむらの様子も青春っぽく『安達としまむら』の魅力と言えるでしょう。

 また、異常に懐いてくる安達の様子を不思議に思っており、安達との熱量の違いが観ていて面白くもあります。しかし、しまむらも安達の熱を無下にしない優しさがあり、手を眺めている安達と手を繋いであげたり、抱きつきたい様子の安達に胸を貸してあげたり、と要所要所で安達をリード。しまむらはそんなつもりはないようですが、こういったリードが安達の惚れる要因に……。

安達としまむら 百合 かわいい 画像02<画像引用元:https://www.tbs.co.jp/anime/adashima/story/story05.html より引用掲載 ©2019 入間人間/KADOKAWA/安達としまむら製作委員会>

 こういった価値観の違いがあるものの、しまむらのことを想い照れる安達や、そんな安達を受け止めるしまむらの様子は本当に尊いです。まさに、2人はベストカップルと言えるでしょう。

 『安達としまむら』は百合好き必見のアニメです。近い作品で言えば『桜Trick』が上げられるのではないでしょうか。

 また、今まで百合に興味がなかった方にもオススメのアニメです。作風的には、ゆるふわ日常系が楽しめる方なら面白いと感じるのではないでしょうか。過激な百合作品ではないので、百合入門にはちょうどいいかもしれませんね。

◆私がサーニャを守るんだ!! 『ストパン』より「エイラ×サーニャ」

ストパン サーニャ 百合 かわいい 画像<画像引用元:http://w-witch.jp/strike_witches-rtb/story/?mode=detail&id=08 より引用掲載 ©2020 島田フミカネ・KADOKAWA/第501統合戦闘航空団>

 長くファンに愛され続けている作品『ストライクウィッチーズ』(略称、ストパン)。この作品には斬新な戦闘手段や、ストパンの由来となった「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」というキャッチコピーなど多くの特徴がありますが、その中の一つに百合要素があります。

 百合は『ストパン』を語る上で欠かせない要素の一つです。時にはカップリング論争が起こるほど、人気のある要素で「このキャラとあのキャラが1番お似合いだ」とファンの間で楽しまれています。そのカップリングの中でも1番有名なのが、エイラとサーニャの組み合わせ。俗にエイラーニャと親しまれているカップリングです。

 このカップリングも『安達としまむら』と同様に片方が相手への感情を爆発させており、エイラーニャの場合はエイラのサーニャへの気持ちが強く表現されています。作中では、好き過ぎて口を開けば「サーニャ、サーニャ」とうるさいほどで……。あまりにもエイラがサーニャと騒ぐので、サーニャ欠乏症なる新たな言葉が生まれたほどです。

ストパン エイラ 百合 かわいい 画像<画像引用元:http://w-witch.jp/strike_witches-rtb/story/?mode=detail&id=07 より引用掲載 ©2020 島田フミカネ・KADOKAWA/第501統合戦闘航空団>

 安達との違いは、やはりその積極性。エイラはサーニャへの愛を隠そうとしません。むしろ、大々的にアピールしているほどです。サーニャのことが好きすぎて甲斐甲斐しく世話を焼く場面が多々見られ、その愛情の深さがうかがえます。そんなサーニャの保護者気取りのエイラですが、実はサーニャの方が冷静なことが多く実際にどっちが保護者なのかわからない場面も。

 百合作品お約束の、同性に嫉妬する場面も多く観られ、サーニャが主人公と仲良くしている様子にエイラは激しく嫉妬。「サーニャは私のものだ」と独占欲を丸出しにする様子が描かれています。

ストパン エイラ 百合 かわいい 画像02<画像引用元:http://w-witch.jp/strike_witches-rtb/story/?mode=detail&id=08 より引用掲載 ©2020 島田フミカネ・KADOKAWA/第501統合戦闘航空団>

 また、エイラーニャの見所は喧嘩するほど仲がいい点です。普段は惚れた弱みからか、サーニャの意見に甘々なエイラですが、サーニャ本人に危険が迫っている場合は絶対に譲りません。「どうしてわかってくれないんだ」と喧嘩してしまいますが、最終的にはお互いの気持ちを尊重しあって仲直り。

 喧嘩するほど相手を思っている、相手本人よりも相手のことを思っているからこそ喧嘩をする2人は、まさにベストカップルと言えるでしょう。

 『ストパン』のカップリングは、百合作品の話題にはよく上がるほど有名です。すでに知っている方が多かったでしょう。

 『ストパン』はどちらかと言えば、百合好きよりも、百合に興味を持っている方にオススメしたい作品です。百合が全面に出ているわけではなく、基本的には、バトルアニメとなっています。女の子ばかりが登場するバトルアニメを楽しめる方にオススメの作品となっているので、百合に興味を持っていれば、観てみるのもいいのではないでしょうか。

◆私のお姉様になって下さい…『アサルトリリィ』より「梨璃×夢結」

アサルトリリィ 梨璃 夢結 百合 かわいい 画像<画像引用元:https://anime.assaultlily-pj.com/story/10/ より引用掲載 ©AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト>

 『アサルトリリィ』はヒュージと呼ばれる怪物と戦う少女たちを描いた作品。作品の大筋は、ヒュージと戦うことにあるのですが、物語は意外と女の子同士の掛け合いが多いです。物語のノリ的には、『ストパン』と近いものがありますが、『ストパン』よりバトル要素控えめ、軽い百合要素多めといった感じですね。

 特に、『アサルトリリィ』では、先輩が後輩の面倒を見るシュッツエンゲルという制度があり、後輩が特定の先輩をお姉様と慕う関係が登場します。そのため、これから紹介する梨璃×夢結のカップリングだけでなく、他にも多くのカップリングが存在するので、百合好き必見のアニメと言えるでしょう。作中に登場するキャラがとても多いので、自分でベストカップリングを考えるのも楽しいかもしれません。

 先に上げた2つの作品との違いは、それほど濃い百合ではないところ。百合といっても親しいお姉様と妹のような関係が描かれているところ。それにより、憧れのお姉様展開が好みの方には刺さるような設定になっています。

アサルトリリィ 夢結 百合 かわいい 画像<画像引用元:https://anime.assaultlily-pj.com/story/7/ より引用掲載 ©AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト>

 梨璃と夢結のカップリングの見所は、梨璃が夢結のことを、「お姉様」と慕い、夢結が梨璃のことを導いてあげている点です。そのため基本的には、夢結が梨璃をリードする関係にあります。

 しかし、押しが強いのは梨璃であり、時折梨璃の押しに夢結が怯まされている場面も。夢結もそんな梨璃を可愛く思っており、気づけば梨璃のことばかり心配しています。最初こそ、梨璃の方が夢結に入れ込んでいたにも関わらず、いつしか夢結の方が梨璃に入れ込むようになり、お姉様らしくない対応が観られることもあります。

 百合とは言いましたが、あくまでもお姉様と妹の関係、イチャイチャすることは今の所はありません。その点は、他の2作品よりもソフトと言えるかもしれません。

 しかし、『アサルトリリィ』では、梨璃と夢結2人だけの関係ではなく、別のキャラが梨璃を奪おうとするなど三角関係も存在その点が他の2作品との違いと言えるでしょう。

アサルトリリィ 梨璃 百合 かわいい 画像<画像引用元:https://anime.assaultlily-pj.com/story/6/ より引用掲載 ©AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト>

 また、梨璃はかなりの人気者で、彼女の周りはいわゆる女の子による女の子のハーレム状態となっています。その中でも、梨璃と夢結は特別な関係にあり、梨璃のピンチには夢結が、夢結とピンチには梨璃がとお互いを補い合う関係が。まさにベストカップルと言えるでしょう。

 『アサルトリリィ』は、女の子にモテモテの可愛い女の子が好きな方にオススメと言えるかもしれませんね。先に述べたように作風自体は『ストパン』のような作品なので、『ストパン』のカップリング論争が好きな方にもオススメの作品と言えるでしょう。また、『アサルトリリィ』はフィギュアがたくさん出ているので、そちらが好きな方にもオススメのアニメとなっています。

 

  ――以上が百合ベストカップル3選になります。王道的なカップルの紹介だったので、すでに知っている方も多かったかもしれませんね。

 もし、知らないカップルがあればぜひ、観てみてください。

 また、百合初心者でも、楽しめるカップリングを紹介したので、興味があれば作品を覗いてみることをオススメします。

(Edit&Text/天乃ひる)

【関連する記事】



TVアニメ「安達としまむら」公式サイト

©2019 入間人間/KADOKAWA/安達としまむら製作委員会
Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

アニメ「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」公式サイト

©2020 島田フミカネ・KADOKAWA/第501統合戦闘航空団

アサルトリリィBOUQUET(ブーケ) アニメ公式サイト

©AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード