【コナンクイズ】黒の組織ナンバー2の「ラムの正体」は次のうちの誰?

 『名探偵コナン』の主人公である江戸川コナンは、工藤新一であったときに、黒の組織のジンに毒薬を飲まされたことで子供の姿にさせられました。

 そんな黒の組織のナンバー2のコードネームはラムといいます。作中で正体が明かされるまで、ラム候補として挙げられている人物は複数いましたがその正体は誰でしょうか?

①脇田兼則
②若狭留美
③黒田兵衛

 

◆「片目が義眼」のあの人物

 ラムに関してはさまざまな噂がありましたが、大きなヒントは片目が義眼ということでした。

 3人とも義眼の疑いがありましたが、正体は、片目を眼帯で隠していた脇田兼則でした。つまり正解は①です。

  FBIと黒の組織が対決した事件の最後に、ラムが脇田兼則に変装したことで正体が判明しました。

  ②の若狭留美は、帝丹小学校の教師として登場し、現在はコナンたちの副担任をしています。怪しい動きを見せていましたが、ラムではありませんでした。

  ③の黒田兵衛は、長野県警捜査一課の課長として登場し、その後に警視庁捜査一課の管理官となりました。片目が義眼であることからコナンは警戒していましたが、こちらもラムではありませんでした。

〈文/アニギャラ☆REW編集部 @anigala01

関連する記事

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.