2021年12月24日にシリーズ初となる映画『劇場版 呪術廻戦0』の公開が控えているということで、多くのファンが迫り来る公開日に向けて、胸を高鳴らせているのではないでしょうか。『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』では初日から大勢が映画館に足を運んだこともあり、同じく週刊少年ジャンプの人気漫画ということで、『呪術廻戦』も座席確保には心してかからねば、とも思います。

 ただ、大事なことを忘れていないでしょうか。
映画の公開日よりも前に、とりわけアニメーション映画では、ある大きなイベントがあります。

 それが前売り券の発売です。

 え?ただの前売り券がイベントなの?とお思いでしょうが、ファンにとっては前売り券の販売から、意外と油断ができません。例えば前売り券の絵柄違いが用意されていたり、限定の特典が用意されていたりと、コレクター心をくすぐるような企画が設けられていることがあります。最近ではあっという間に前売り券が売り切れとなってしまう例もあるだけに、争奪戦にもなってしまう前売り券。来たるべく『劇場版 呪術廻戦0』もそんな前売り券の情報が諸々解禁されたので詳しく追っていきましょう。

◆『劇場版呪術廻戦0』のムビチケは大きく分けて3種!

⇒オリジナルサイトで写真を見る(全1枚)

 映画『劇場版 呪術廻戦0』のムビチケは全8種類の絵柄が登場することが発表されました。

 ムビチケと言われてもピンと来ない人もいるかもしれませんが、昨今では多用されている前売り券の形式です。全国の映画館で利用することができ、QRコードなど独自のコードが刻印されているので、それを利用することで、劇場でも簡単に会計処理ができたり、インターネットを経由しても気軽に座席購入できます。

 ムビチケの種類は、大きく分けると3種類。キャラクター別ポスタービジュアル版現在発表されているティザービジュアルを印刷したティザービジュアル版、そして2021年10月前半では明らかになっていないキービジュアルが印刷されたキービジュアル版があります。

 登場人物のキャラクタービジュアルが印刷されたムビチケは全6種類が用意されており、それぞれ、乙骨憂太、禪院真希、狗巻棘、パンダ、五条悟、夏油傑のバージョンがあります。

 この3種類のムビチケは、それぞれ販売時期に違いがあり、中でもキャラクタービジュアルが印刷されたバージョンは、もっとも先行して販売される上に、購入方法が特殊となっています。

◆各ムビチケ柄別購入方法!

▼キャラクター別ポスタービジュアル版

 もっともと先行して販売をスタートするのがこのキャラクター別ポスタービジュアル版。

 2021年10月15日(金)17:00より、TOHO animation STOREでの通販で「オリジナルグッズ付きムビチケカード型前売り券」として発売されます。オリジナルグッズは、A2サイズでポスターとしても利用できるスカーフ風ハンカチ。このハンカチとムビチケをセットにして税込価格2,300円+送料で購入することができます、
数量限定販売なので売り切れとなった場合はそこで販売終了。この販売時期のバージョンはグッズ付き以外での販売がないので、ムビチケだけが欲しい人は以降のムビチケを購入するようにしましょう。ありがたいことにムビチケカードのデザインは選択が可能なのも朗報。推しキャラクターのムビチケをしっかり抑えることができます。

 ちなみにここで販売を逃した場合も、2021年11月5日(金)より、グッズが付かない状態で、ぴあでのムビチケカード型前売り券の通信販売が実施されます。スカーフ風ハンカチが不要という人はこちらのタイミングで購入しましょう。税込価格1,500円+送料が必要となります。

▼ティザービジュアル版

⇒オリジナルサイトで写真を見る(全1枚)

 ぴあムビチケカード型前売り券の発売日と同じ2021年11月5日(金)より、すでにイラストが発表されているティザービジュアルをあしらったムビチケカードが発売されます。

 一般税込1,500円、ジュニアは800円の通常価格となっており、全国の映画館の劇場窓口で購入することができます。また同日、メイジャーでの通信販売も実施されます。こちらは送料が別途かかるので注意が必要です。

▼キービジュアル版

 そして近日解禁予定であることが発表されているキービジュアルをあしらったムビチケも、後発で発売されます。発売日は2021年12月3日(金)。こちらも値段は変わらず税込で一般1,500円、ジュニアは800円での販売となります。こちらのムビチケが発売される頃には上映も間近に迫っているということで、今以上に多くの情報が明らかになっていることでしょう。

◆ムビチケ以外もあり!頑張って手に入れよう!

 もちろん、実物としてのムビチケカードがいらないという人はムビチケオンラインのデジタル映画前売り券や、映画館が遠方の人にも安心なコンビニ発券型の前売り券(残念ながらムビチケカードではありません)の発売もあります。一部コンビニではバンドルグッズ付きのムビチケ販売も予定しているそうなので、そのあたりは続報に注目です。これらも2021年11月5日(金)から発売をスタートします。諸々の情報をまとめて一覧にすると以下の通り。

種類

発売日

税込価格

キャラクター別
ポスタービジュアル

TOHO animation STOREオリジナルグッズ付

2021年
10月15日(金)
17:00〜

2,300円+送料

ぴあ

ムビチケカード型

2021年

11月5日(金)

1,500円+送料

ティザービジュアル

劇場販売
ムビチケカード型

一般:1,500円
ジュニア:800円

メイジャー通販
ムビチケカード型

一般:
1,500円+送料
ジュニア:
800円+送料

なし

ムビチケオンライン

デジタル映画前売券

 

一般:1,500円
ジュニア:800円

コンビニ発券型

キービジュアル

劇場販売
ムビチケカード型

2021年

12月3日(金)

 まずは目前のTOHO animation STOREでのオリジナルグッズ付き前売り券の発売が迫っているので、購入を希望している人は準備が心構えを忘れずに。数量限定販売ということなので、もしかすると、激戦になる可能性も心しておいた方が良いのかもしれません。

 昨今はムビチケの購入のために行列ができる例もあるので、特に現物としてのムビチケを希望していない人は、デジタル映画前売券やコンビニ発券での購入を検討した方が良いでしょう。

 自分の購入希望の前売券をうっかり買いそびれる、なんてことがないよう、スケジュール帳やカレンダーに発売日などを記入しておくことをオススメします。

 そして、特にムビチケを買わないという人でも、映画の興行などに興味がある人は、これらのムビチケの発売日の映画館の様子には要注目です。あの記録的大ヒットとなった『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』も、実はムビチケ発売日の時点で率先して購入するファンが多く居ました。『劇場版呪術廻戦0』が第二の鬼滅となれるかは、実はこのムビチケ発売日には見当がついてくるのかもしれません。映画の公開はまだまだ先ですが、公開を発表した時点で興行はスタートしていると言っても過言ではないでしょう。果たして『劇場版 呪術廻戦0』が今冬、どう映画館を盛り上げてくれるのか、内容だけでなくその行方も楽しみです。

▼ 『劇場版呪術廻戦0』チケットページ

https://jujutsukaisen-movie.jp/ticket/

〈文/ネジムラ89〉

《ネジムラ89》

アニメ映画ライター。FILMAGA、めるも、リアルサウンド映画部、映画ひとっとび、ムービーナーズなど現在複数のメディア媒体でアニメーション映画を中心とした話題を発信中。缶バッチ専門販売ネットショップ・カンバーバッチの運営やnoteでは『読むと“アニメ映画”知識が結構増えるラブレター』(https://note.com/nejimura89/m/mcae3f6e654bd)を配信中です。Twitter⇒@nejimakikoibumi

⇒オリジナルサイトで全ての写真を見る(全2枚)

【関連する記事】

お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


『劇場版 呪術廻戦 0』公式サイト

© 2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 ©芥見下々/集英社

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード