(Sponsored)

 「週刊少年ジャンプ」にて連載中の吾峠呼世晴先生による、シリーズ累計発行部数1200万部を突破した人気漫画『鬼滅の刃』。アニメーション制作はufotableが手掛け、ハイクオリティな“血風剣戟冒険譚”を描き上げた超大作だ。

 個性あふれるキャラクターたちを演じるのは、花江夏樹さん・鬼頭明里さん・下野紘さん、松岡禎丞さん、櫻井孝宏さんをはじめとする豪華キャスト陣。公式Twitterのフォロワー数は47万人を突破、Blu-ray&DVD第1巻のオリコンポイントは4月期新作の中で第1位を獲得しており、引き続き盛り上がっている。

 その本作だが、9月28日(土)23時30分よりついに最終話・第26話「新たなる任務」が放送され、“竈門炭治郎 立志編”の物語が幕を閉じた。

 そして、放送の最後には柱の一人である煉獄杏寿郎の新規カットが映し出され、劇場版『鬼滅の刃』無限列車編の制作決定が解禁された!

 炭治郎、禰豆子、善逸、伊之助が無限列車に乗り込むシーンで終了した最終話から繋がる劇場版。続報を期待すべし!

▼劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 特報

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
【スタッフ】
原作:吾峠呼世晴(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:外崎春雄
キャラクターデザイン:松島 晃
アニメーション制作:ufotable
【キャスト】
竈門炭治郎:花江夏樹
竈門禰豆子:鬼頭明里
我妻善逸:下野紘
嘴平伊之助:松岡禎丞
煉獄杏寿郎:日野 聡

◆関連する記事

2019年夏アニメ記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事