◆決死の反撃!お玉のきびだんごがついに効力を発揮!

 そして、ついに人間発信機となっていたバオファンを拘束!ついにお玉のきびだんご作戦が大詰めを迎えます。

鬼ヶ島の各所では、人工悪魔の実の効果で動物人間となったギフターズがジンベエやカイドウ、イヌアラシといった面々に不利な戦いを強いている状況。

 さらにはダンスフロアにまで、ギフターズが詰めかけて、再びピンチを迎えていたのですが、そこへお玉が立ち上がります。クイーンに威嚇され、一度は怯んだお玉でしたが、涙を溜めながら立ち上がります。ここで、戦う麦わらの一味の懸命な姿と、インストゥルメンタルのアレンジ版「ウィーアー!」が流れるのがまた泣かせます。

「一緒にカイドウをやっつけてけろォー!!」

 お玉が叫んだ瞬間、バオファンによる強力な連絡網がいっぺんに逆転の手立てへと転じて、大きな敵戦力だった島中のギフターズが味方となるのでした。

 しっかりギフターズの厄介ぶりを描いてから、この逆転劇を見せてくれるのがまた爽快。ブリスコラの必殺技“おれの拳 in ゴリラパンチ”が“for ご主人様”バージョンに変わっているというのも楽しい仕掛けです。戦力差がそもそも不安視されていた麦わら勢力でしたが、ここに来て、思わぬ勝機が生まれたわけです。

 一方で、鬼ヶ島の頂上では、誰も食い止める者がいなくなったカイドウのところへ現れたのは、まさかのヤマト。楽しい場面が多かった流れから一変して、シリアスな着地を迎えたところで、次回第1039話「味方激増!麦わらの一味逆襲!」へ続きます。

 展開は原作漫画に沿いながらも、随所でTVアニメ独自のコミカルな味付けが加わっているのが特徴的となる第1038話でした。本編以外でも、アイキャッチの花札には「柳に蛙」を模したウソップのイラストが追加されていたり、エンドカードではハロウィンに合わせたウタとペローナの意外な共演が見られる短いアニメーションが描かれるなど、思わぬサービスも用意。TVアニメ『ワンピース』、隅から隅まで油断ができません

〈文/ネジムラ89〉

《ネジムラ89》

アニメ映画ライター。FILMAGA、めるも、リアルサウンド映画部、映画ひとっとび、ムービーナーズなど現在複数のメディア媒体でアニメーション映画を中心とした話題を発信中。缶バッチ専門販売ネットショップ・カンバーバッチの運営やnoteでは読むと“アニメ映画”知識が結構増えるラブレターを配信中です。Twitter⇒@nejimakikoibumi

created by Rinker
¥502 (2024/07/16 02:46:10時点 Amazon調べ-詳細)
※サムネイル画像:YouTubeチャンネル 『ONE PIECE公式YouTubeチャンネル』より

ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)
(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.