(Sponsored)

 ツムツム、マジカルファーム、クロッシーロードに、マイリトルドール……これまで数々のスマホゲームが登場してきたディズニーブランドですが、2018年秋、スマホゲーム界隈に新たなディズニーアニメーション作品を題材にしたゲームが登場しました。

 その名も「Disney Heroes:Battle Mode(ディズニーヒーローズ:バトルモード)」

『Disney Heroes: Battle Mode』

画像引用元:『Disney Heroes: Battle Mode』 ゲーム内画像を引用  Disney. (C) Disney/Pixar. (C) PerBlue.

 これまで登場してきたディズニー系スマホゲームとは一線を画すゲームでして、ただいまこのゲームに夢中になっています。

 そんなディズニーファン必見の本作がどんなゲームかを紹介していきます!

(Sponsored)

RPG?育成?シミュレーション?

 この「Disney Heroes」。ゲームジャンルとしてはRPGに類するゲームです。
RPGといっても、ドラゴンクエストやポケットモンスターといった作品とも違います。ディズニーキャラクターをどんどんレベルアップさせていって、次々待ち受ける敵達をひたすら倒していくゲームとなっています。

 キャラクターにバッチを付けて強化させる育成要素もあれば、現れる敵に対してどのキャラクターを使うのかといったシミュレーション要素もあり、“ディズニーツムツム”のようなパズルゲームに比べるとやや玄人向けな内容となっています。

 日本でこそスマホゲーというとパズドラやモンストといったゲームが代表格にあるため珍しいゲームジャンルに思われる人も多いかもしれませんが、この「Disney Heroes」のような仕組みのゲームは海外では“よくある類”のゲームでして、ある意味そのガワを替えただけとも言えます。これらのゲームをやったことがある人にはVIP機能や緑、青、紫……といった色分けによるランク付けには馴染みがあるのではないでしょうか。

選出されるディズニーキャラクターがレアすぎるだろ!

 ただ、この「Disney Heroes」で注目して欲しいのはまさにそのガワの部分
 ディズニーのゲームといえば、ターゲット層などの狙いもあってかミッキーファミリーやディズニープリンセスなどがピックアップされがちなのですが、「Disney Heroes」は起用作品が一味違います。

 リリース時点での登場作品は以下。

ウォルト・ディズニー・アニメーションスタジオ作品
アラジン
リロ&スティッチ
シュガー・ラッシュ
ズートピア
モアナと伝説の海

PIXAR作品
トイ・ストーリー
Mr.インクレディブル
モンスターズ・インク
WALL・E
メリダとおそろしの森
リメンバー・ミー

その他
パイレーツ・オブ・カリビアン
トロン

 第3ディズニールネッサンスを代表するような近年の作品や、PIXAR作品から多めの選出となっていますが、『塔の上のラプンツェル』や『美女と野獣』などの主流プリンセス系作品から選出がないどころか、ミッキーやドナルドダックといったおなじみの面々も登場しません。厳密には背景などに隠れミッキー的なゲスト出演はしているのですが、少なくともメインのキャラクターとしては登場していないのです。

そもそも、このゲームの雰囲気が全体的に未来的かつ暗め
華やかなディズニーとは違ったクールな一面に尖らせているところがこれまでのディズニー系のゲームとは大きく異なる部分です。

『シュガー・ラッシュ』を大きくフィーチャー!?

 そして中でも題材として特に優遇されている作品が『シュガー・ラッシュ』です。
なんといっても「Disney Heroes」の主人公として物語を進めていくキャラクターが『シュガー・ラッシュ』の主人公であるラルフとヴァネロペ。ユーザーにはまず最初に、この二人のキャラクターが最初の所持ユニットとして与えられます。

『Disney Heroes: Battle Mode』

画像引用元:『Disney Heroes: Battle Mode』 ゲーム内画像を引用  Disney. (C) Disney/Pixar. (C) PerBlue.

 元々3DCGアニメーション作品なので滑らかな2Dアニメーションの動きが新鮮でもあるのですが、中でも特に注目して欲しいのがヴァネロペのデザイン。本編で少しだけ見せている眼鏡をつけた状態でオリジナルのスイーツ製ガジェットを身に着けていて、なかなかカッコいいのです。

 そのポイントだけでも気分がアガるのですがさらに驚いたのが、後々手に入れることができる『シュガー・ラッシュ』のキャラクター・フェリックス。本編では、物をなんでも直せる代わりに物を壊すことができないキャラクターとして登場しましたが、その特性をゲームでもまさかの再現。ひたすら戦闘の前衛に立ち、敵の攻撃を受けては自身を回復しつづけるとして、脅威のマゾっぷりを見せるキャラクターとして登場しているのです。しかも、敵に負けた時はしっかり原作通りの死亡アニメーションを再現しているのも見事です。大の『シュガー・ラッシュ』好きの私としてはたまらない演出の乱れうちです。

『Disney Heroes: Battle Mode』

画像引用元:『Disney Heroes: Battle Mode』 ゲーム内画像を引用  Disney. (C) Disney/Pixar. (C) PerBlue.

 もちろん他キャラクターも、「あっこれは映画のあのシーンから持ってきたビジュアルだ!」といったこだわりが感じられる動きになっているので上記の作品のファンは一度は手に取ってみるのがオススメです。

ちょっとした攻略情報?

 最後に余談的ではあるのですが、ちょっとした攻略情報。
 本作は基本ダウンロード無料で、ゲーム内通貨の追加購入の場合にアプリ内課金が発生する仕組みとなっています。いわゆる“無課金”で攻略をしようとする人も多いと思いますが、一カ月毎日ダイヤモンドが貰えるデイリーパックを早々に購入してしまうのを推奨します。

 というのも、このパックを購入するとダイヤモンドが手に入るうえ、VIPレベル3になることができます。VIPレベル3になればダイヤモンド(ゲーム内通貨)の獲得に加え早送りやオート機能がつくので、慣れてくると気になりがちな待ち時間も短縮できます。

 無理に10連の宝箱を開けるために、ダイヤモンド節約生活をするよりも、軽い金額でひと月ほど楽しんでみるのがちょうど良いように思います。

 やり応えのあるディズニーゲームを求めていたあなたや、SF寄りのディズニー作品が好きなあなた。

 そんなあなたのためのゲームですので、試してみてくださいませ。

(Edit&Text/ネジムラ89)

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る


ディズニー公式サイト

©Disney

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事