今年のGWもあっという間に終わってしまいました。

 いつもであれば外に出かけている人でも、外出自粛を呼びかけられている状況では、なかなか祝日を満喫できなかったのではないでしょうか?

「GW中に遊び足りなかった……!!」

 今回は、そんな消化不良のアニメファンたちのために、聖地巡礼ブログも運営している筆者が厳選したオススメのアニメ聖地(作品の舞台などの作品に関連する場所、地域のこと)を紹介します。

 今の緊急事態が収束して落ち着いてきたら、ぜひ作品の舞台となった場所に訪れてみてはいかがでしょうか。

 それでは、どうぞ!

(Sponsored)

埼玉の有名観光地が舞台、『恋する小惑星』

恋する小惑星 Blu-ray 画像<画像引用元:恋する小惑星 Vol.3 [Blu-ray] 販売元:KADOKAWA アニメーション>

 最初に紹介するのは、2020年冬に放送された『恋する小惑星』の聖地である、埼玉県川越市です。

 『恋する小惑星』は、高校の地学部に所属する地学系女子(ジオジョ)の成長を描いた作品であり、作中で川越市内の景色が多く描かれています。

 江戸時代の街並みが残っている横丁のシンボルマークで有名な「時の鐘」も作中に登場。小江戸川越は観光地としても有名ですので、観光に行かれたときに聖地巡礼するのもいいかもしれません。

川越駅_恋する小惑星

<東部東上線川越駅にて>

 また、同じく埼玉県内の有名神社である鷲宮神社も『恋する小惑星』では登場しています。

鷲宮神社_恋する小惑星

<鷲宮神社境内>

 川越から行くには多少時間がかかりますが、同じ埼玉県内ということで行っておきたいですよね!

◆関連する記事

(Sponsored)

『宇宙よりも遠い場所』の舞台は群馬県のアノ場所!

よりもい 画像 聖地<画像引用元:http://yorimoi.com/ より引用掲載 ©YORIMOI PARTNERS>

 2018年冬に放送されたアニメ『宇宙よりも遠い場所』(よりもい)は、高校生4人がそれぞれの夢を叶えるため南極を目指す青春物語。ニューヨークタイムズ紙にて、「2018年最も優れたテレビ番組」の海外部門に選ばれるなど国外での人気も高い作品です。

 そんな本作ですが、舞台となったのは群馬県館林市

 今年の2月には市とタイアップしたデジタルスタンプラリーを開催するなど、館林市及び『宇宙よりも遠い場所』は盛り上がっています。

 さて、筆者オススメの巡礼ルートは、館林駅から館林市役所を経由してから、つつじが岡公園に行くルート。道中には作中登場したカフェや、登場人物が滞在したホテルのモデルなどが満載です!

宇宙よりも遠い場所_館林市役所前

<館林市役所前にて>

つつじが丘公園_よりもい

<つつじが岡公園内の風景>

東屋_よりもい 第1話

<作中第1話にて登場した東屋>

 2020年4月から公式パンフレットも配布されているので(現在は配布休止中)、ぜひ行ってみてください!

◆関連する記事

(Sponsored)

『ヤマノススメ』の舞台は埼玉県飯能市!

ヤマノススメ Blu-ray 画像 聖地<画像引用元:ヤマノススメ 新特装版 [Blu-ray] 販売元:アース・スター>

  次に紹介するのは、2018年に3期が放送された大人気ゆるふわアウトドアアニメ、『ヤマノススメ』です!

 内気な女子高生あおいが、幼馴染のひなたと触れ合う内に登山の楽しさに段々目覚めていくというのが本作のコンセプト。

 『ヤマノススメ』の舞台は、埼玉県飯能市にあります。

 行ってみたい聖地は飯能市内にたくさんありますが、特に訪れたいのは飯能河原飯能中央公園天覧山3つです。

  飯能河原は、作中で主人公たちがよく集まる川で、アウトドアには最適な場所です。

 その上に架かっている割岩橋も、『ヤマノススメ』で何度も登場しました。

飯能河原と割岩橋_ヤマノススメ 聖地

<飯能河原と割岩橋>

  夕方になると行われる、割岩橋の上でのヤマノススメスポットライトも必見。

割岩橋上でのスポットライト ヤマノススメ 聖地

<割岩橋上でのスポットライト>

 飯能中央公園は市の中心にある大きな公園です。

飯能中央公園 ヤマノススメ 聖地

<飯能中央公園内>

  また、『ヤマノススメ』では飯能の自然豊かな風景が詳細に描かれています。

 特に、主人公のあおい達が初めに登った山である天覧山(てんらんさん)は、市民の憩いの場となっている登りやすい山です。

天覧山_ヤマノススメ 聖地

<天覧山から市内を一望できる>

  飯能を訪れた時には、天覧山を目指して市内を散策してみてください!

(Sponsored)

『放課後ていぼう日誌』は熊本が舞台!

放課後ていぼう日誌 画像<画像引用元:https://teibotv.com/ より引用掲載 ©小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部>

  最後に紹介するのは、春アニメ放課後ていぼう日誌』(コロナウイルスの影響で第3話以降の放送が延期)。

 聖地は、熊本県葦北郡芦北町(あしきたまち)。

  外出自粛が叫ばれているため、実際に聖地巡礼をした人はまだいないようです。モチロン筆者もまだ訪れることは出来ていません……。

 状況が良くなったら行ってみたい聖地No.1です!

◆関連する記事

 

――今回は比較的最近の作品をピックアップして紹介してきました。しかし、緊急事態宣言の中これらの場所に今すぐ行くのは不可能です。

 現在はコロナウイルスの爆発的な流行という未曽有の事態が発生していて、これからの見通しは全く立っていません。

  ですが、こんな時だからこそ家でアニメを観て好きな作品を応援し、事態が収束したら聖地に行ってその地域に貢献したい。私はそう思うのです。

 皆さんも今は「Stay Home」して、存分にアニメを楽しみ、聖地巡礼が出来るその時を待ちましょう!

Text&Photograph/シモヤマコウキ Edit/ミルキィホームレスのピンク)

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)
タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事