(Sponsored)

年々たくさんの声優がデビューし、活躍しているため、「この声だれだっけ? 名前なんだっけ?」と思ってしまう方も多いのでは?

そんな声優の名前を確認するのに一役買うのが、エンドロール。

そのエンドロールを見ていると、「なんぞやこの人の名前は!?」とびっくりすることもしばしば。

声優経歴の長いベテランの方でも、茶風林(ちゃふうりん)さんやチョー(旧名:長島雄一)さん、女性声優でもTARAKOさんに犬山イヌコさんなど、思わず二度見してしまう芸名の方もいらっしゃいますが、近年デビューされた方でも同様にインパクトある名前の方がいらっしゃいます。

ここでは、近年注目されている、珍しい名前の女性声優を4人を皆さんにご紹介させていただきます。

(Sponsored)

ブリドカットセーラ恵美

ブリドカットセーラ恵美

画像引用元:声優事務所・タレント事務所|プロダクション・エース  上記サイト内https://www.production-ace.co.jp/h/buri/より引用掲載(2017年11月29日閲覧)

プロダクションエース所属のブリドカットセーラ恵美さん。

2011年に声優デビューし、2013年に『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の久遠飛鳥役などを演じています。

デビューしてまだ6年弱(2017年時点)の若手ではありますが、アニメゲームだけでなく吹き替えの仕事も多くこなしているハイブリッドな声優でもあります。

そのインパクトある名前ですが、こちらはなんと本名!

オーストラリアと日本人のハーフであり、ブリドカットが姓、セーラが名で恵美はミドルネームだそうです。

英語表記だと、セーラ・恵美・ブリドカットになるのでしょうか?

そのインパクトある名前は、初レギュラー作の『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』のキャストインタビューで、「どっちが役名だよ?」と突っ込まれたほどです。

確かにファンタジー感のある名前なので、キャラクター名だと勘違いしてもおかしくないですよね!

【ブリドカットセーラ恵美さんが演じる主なキャラクター】

■『艦隊これくしょん〜艦これ〜』

夕張、鈴谷、熊野、初風、舞風役

■『CHAOS;CHILD』

来栖乃々役

武田羅梨沙多胡(たけだらりさたご)

2017年9月25日、突如その名前がTwitterで果たしたことで多くの人に知られるようになった、武田羅梨沙多胡さん(アイムエンタープライズ所属)。

大元はTwtterで『アイドルマスター シンデレラガールズ』のガチャ更新のツイートが発表された際、喜多見柚役に武田さんの名前が出たことで「なんて読むの?!」と話題になったことが始まりでした。


ブリドカットセーラ恵美さんと同じくこちらも本名!

この名前の由来については、『佳村はるかのマニアックデート』という動画に出演した際に明かしております。

両親が日系ブラジル人三世であることと、両親の苗字(「武田」と「多胡」)で名前を挟むというブラジル特有の風習にちなむものだそうです。

デビュー時期はまだ明かされておらず、事務所のプロフィールでも後述の2作品しか記載がありません。

おそらくデビュー間もない新人であるかと思われますが、今後の活躍が期待されます!

【武田羅梨沙多胡さんが演じる主なキャラクター】

■『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』

有山雫役

■『アイドルマスター シンデレラガールズ』

喜多見柚役

(Sponsored)

Pile(パイル)

Pile 声優  Jewely Vox

画像引用元:Jewel Vox (通常盤) Pile 販売元:ビクターエンタテインメント

ご存知、『ラブライブ!』の西木野真姫役で知られる、Pileさん(SPACEY MUSIC ENTERTAINMENT所属)。

歌手と声優の両方で活躍されている方です。

もともと歌手として2007年にデビューするもその後CDの発売は無く、しばらくは不遇の時代が続いていたというPileさん。2010年に『ラブライブ!』にて声優デビューし、その名が知られるようになります。

その一方で、2014年以降ソロ活動が活発になった当初は「『ラブライブ!』の西木野真姫」のイメージも強いことに苦労もしていたようです。

自身のリリースイベントで、「真姫ちゃんのグッズを持ってきている人がいることを見て『あぁ、まだまだだな』」*1と、まだ真姫ちゃんに頼っている部分があると葛藤もあったようです。

日本人と韓国人のハーフであり、“Pile”という芸名はタオル生地に使われる素材からだそうです。

【Pileさんが演じた主なキャラクター】

■『ラブライブ!』

西木野真姫役

■『ワールドトリガー』

武田心愛役

◆関連する記事

M・A・O(まお)

M・A・O 声優

画像引用元:イエローキャブNEXT  上記サイトhttp://www.yellow-cab-next.jp/mao-ichimichi.htmlより引用掲載(11月29日閲覧)

2011年、『海賊戦隊ゴーカイジャー』のゴーカイイエロー役として女優デビューを果たしたM・A・Oさん(イエローキャブNEXT所属)。

当作のアフレコを行った際に声優としての仕事を知るようになり、その後女優だけでなく声優としても活動し始めました。

その後も数多くのアニメにも出演するようになり、一躍人気声優の一人になります。

もともと女優では「市道真央」名義で活動しており、現在も女優として活躍する際は、市道真央として名義を分けて使用しているとのことです。

その影響で、青木彰人監督のショートムービー『みいことベル』では、主演に市道真央名義、猫のベル役にM・A・O名義の一人二役二名義で、少し特殊な共演を果たしました。

なお、このM・A・Oという芸名が使われるようになった理由は「本人もわかってない」らしく、気がつけば声優の台本にこの名前が書かれていたそうです。

しかし見てわかるように(M・A・O)と顔文字のような名前がお気に入りのようです。

【M・A・Oさんの演じる主なキャラクター】

■『がっこうぐらし!』

若狭悠里役

■『アイドルマスター シンデレラガールズ』

鷺沢文香役

名前を覚えてもらうのは重要なこと

今回ピックアップしたのは4人だけでしたが、ベテラン・新人問わず個性的な名前の方は多くいらっしゃいます。

詳しい情報がなかったので今回ピックアップができなかったのですが、『ラブライブ!サンシャイン!!』のモブ役の中に、櫻井絵美里サヴァンナさんという名前がありました。

こちらまたインパクトある名前だなぁと思いますよね!

自分が持つ芸を売って生活をする芸能人では、まず先に名前を知ってもらうことが重要でもあります。

どんなにすごい芸や能力を持つ人でも「名前なんだっけ?」と言われてしまうと、途端にその人のイメージがあやふやになってしまう点、その個性的な名前は大きな武器になります。

ブリドカットセーラ恵美さんも自身のインタビューの中で

毎回、クレジットに載る名前が長くて目立ってしまうかもしれませんが、「変な名前だけど、覚えちゃうな」となってくれたら私はそれだけで万々歳です。*2

とポジティブに考えているようです!

みなさんもエンドロールに上がる声優の名前をぜひチェックしてみてくださいね。

(Edit&Text/頭皮ぱっしょん

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)

◆参照サイト
*1 MusicVoice(ミュージックヴォイス)-音楽&エンタメニュース
http://www.musicvoice.jp/
“追い風さん”に感謝、Pile ファンへの想い込めた新譜 μ’sとソロのギャップ
http://www.musicvoice.jp/news/20170501062999/ 

*2声優グランプリweb
http://seigura.com/
第46回 ブリドカット セーラ 恵美さん | 先輩から学ぼう!
http://seigura.com/senior/future/20150529_13814


声優事務所・タレント事務所|プロダクション・エース

Copyright(c)プロダクション・エース

イエローキャブNEXT
Copyright © 2010 Yellow Cab Next

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事